創業1807年。こだわりの醤油・味噌で調味料からスイーツまで取り揃えています。
 

陸前高田発酵パーク CAMOCY

梅雨と梅の関係性とは?カモシーでの梅フェア

梅雨と梅の関係とは?この時期に食べたいもの ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【目次】
[1]6月6日は梅の日
[2]陸前高田発酵パークCAMOCY
[3]今週のおすすめ商品
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
[1]6月6日は梅の日

梅の日

6月6日は梅の日でした。
なぜ6月6日は梅の日と言われているのでしょうか?

昔々、日照り続きで作物が育たず、みんなが困っていた時期がありました。

当時の天皇が「雨を降らせたい!」その想いで御祈祷されました。
それが新暦1545年6月6日
想いが届いて大雨が降ったそうです。
その時に奉納したのが「梅」だったのです。

その恵みの雨を『梅雨』とみんなが呼んだそうです。

やっかいな梅雨の時期ですが、こうして昔を知ると梅雨の季節があることはありがたいのですね。

ゆっくりと梅シロップができるように、梅雨が明けるのをゆっくり待ちたいと思います。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
[2]陸前高田発酵パークCAMOCY

発酵食堂やぎさわの鶏飯

陸前高田発酵パークCAMOCYでは、6/6~6/19まで梅のフェアを開催していました。

梅フェア開催期間中は、各店舗で梅を使った限定メニューを提供しました。

弊社の発酵食堂やぎさわでは、梅塩麴を使った
「梅塩麹の鶏飯(けいはん)」の販売を開始!

鶏飯はもともと奄美大島の郷土料理。
ほぐした鶏、錦糸卵、しいたけ、パパイヤ漬けなどがご飯に乗っかって、鶏だしで食べるものなのですが、
「発酵」パークCAMOCYで提供!
発酵食品を使ってさらにおいしく健康に!
発酵食堂やぎさわの鶏飯はのお出汁は魚介出汁です。

むね肉で脂肪分が少なく、梅の酸味による疲労回復も期待できるので、激アツな夏を迎える前に食べてカラダを整えましょう。
特製のお出汁と一緒にぜひ鶏飯をお召し上がりください。


この機会に一緒に梅を使った料理を食べてみませんか?
実は弊社でも「梅」を使った調味料があります。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【今週のおすすめ】
~煎酒 150ml~
醤油ができる前から調味料として煎酒(いりざけ)が使われてきました。
今では醤油のメインとなり、煎酒の存在それ自体が珍しいですよね。

梅酢と梅干しも入っており、6月や夏の季節にもぴったりです!
塩分が醤油より低く、冷しゃぶや少しさっぱりと仕上げたい料理に活躍します。

☆ 通販 は こ ち ら ☆  ─────    
└─→  煎酒(いりざけ) 150ml
8のつく日は通販サイト会員限定でポイント2倍デーです。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

梅雨も大切な時期なのだと改めて知ることができました。
生きるものにとって恵みの雨となるこの季節、おうち時間をゆっくりと満喫したいです。

10,000円(税別)以上お買い上げの場合、送料無料!(同一宛先の場合)
【通販サイト限定】毎月8日18日28日はポイント2倍デー

会員専用マイページ

 

配送カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 研修会

お届け希望がない場合は最短で発送させていただきます。
研修会の日は発送、電話などを含むお問い合わせは停止しております。

コンビニ決済では払込用紙を郵送するため、入金確認に2週間程度のお時間を頂戴いたします。
お急ぎの場合は電話(0120-326-132)でご相談ください。

コンテンツ

発酵プロデュース

八木澤商店のFacebookページ

テルウェルeすと

セキュリテ

ページトップへ